Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

【ミニベロ】大垂水峠・牧馬峠2本 高尾周遊【ヒルクライム】  



2015_10_05 005_R



先週行われた走行会。高尾を舞台にヒルクライムがしたいという私の希望を反映して頂いた。

計画では高尾駅に集合して和田峠と大垂水峠を攻める予定だったが、決行3日前に和田峠に通行止め区間があることを知った。
参加者の一人がたまたま雑誌で事実を知った。どうやら神奈川県側が土砂災害で通れないとのこと。
ヒルクライムで有名な和田峠には一度は攻めに行きたいものだったのでこれは残念。


WS000729.jpg


急遽ルート変更。高尾駅に集まることは変えずに大垂水峠と牧馬峠を走ることにした。


2015_10_05 001_R

2015_10_05 002_R

今回は輪行メインなので小径車でGO。車重は出発前に測ったところ11.4kg + ボトル1本 + リュック(雨具や輪行袋、携帯食料など)。決して軽くはない。
自宅から西船橋まで自走、西船橋からメトロで飯田橋、飯田橋から新宿まで自走は小田急、京王を利用するときのお決まりパターン。
京王なら新宿から高尾までは360円と格安(準特急14駅分)。おいこれ自宅の最寄駅から西船橋駅(2駅分)の運賃と同じじゃん…。

大垂水峠を攻めるのは二度目。前回は自走で家から登っている。


参考記事
【ロングライド】相模湖周遊【ヒルクライム】




東京都から大垂水峠に至る最後の信号【東山下橋】がTT計測場所開始始点のようだ。
大垂水峠は距離8km、平均斜度4%。登ってみればあっさりでこれには参加者も拍子抜けの様子。まあ合宿で随分鍛えられましたもんね。





初心者にも登れるってことでオススメされるが、山梨県に続く国道ということか交通量は多い。自転車もロードバイクだけじゃなくMTBや小径車も見かけた。


2015_10_05 005_R


峠付近の石碑。前走った時は気づかなかったな。

2015_10_05 006_R

2015_10_05 007_R


昼食は富士屋。定食を期待してたけどメニューが黒塗りされてた。


2015_10_05 011_R

2015_10_05 012_R


昼食のあとは相模湖駅まで走ってR412へ。交差点の名前がない鳥居のあるところから神奈川県道517号奥牧野相模湖線へ進む。
この道は一度走っている。ちょくちょく抜け道に使う自動車が走っていた。はじめは上りが続いたが、後半はアップダウンが多くなる。
県道517号と518号に分岐する交差点を曲がらず直進して牧馬峠へ。

路面状況が突然変わり、凸凹のある坂道へ。斜度標識12%に興奮。


2015_10_05 013_R

こんなワインディングが2,3箇所くらいあった。

2015_10_05 018_R

2015_10_05 020_R


坂に弱かったA氏も間近の夏で随分登れる人になった。


2015_10_05 021_R

2015_10_05 022_R

だけど登ってみればたいした距離では無かった。12%の斜度標識はともかく車幅制限のゲートなんてあんまり見ないよ。


2015_10_05 024_R


ここでハプニング。参加者の一人が登ってこない。代表が探しに戻ったが、私もついてった。
どうやら交差点でロストしたようで、だいぶ先まで行ってしまったようだ。そのまま自力で帰還するように指示し、我々は再び牧馬峠を登る…。




ということで2本目の牧馬峠を動画にしたのでどうぞ。
アウター53T縛りでの登坂。でもミニベロだからか意外と行ける。
大垂水峠に比べれれば難易度は上がるが、交通量は段違いなのでこっちのが好み。

2015_10_05 023_R

2015_10_05 025_R

そのまま道志みちまで走った。途中ローディと何台かすれ違った。相模湖からは一度も見なかったのに。

ロードバイクならまだまだ脚に余裕があったのだろうが、ミニベロだと峠3本でお腹いっぱい。
元気なら裏ヤビツ混ぜても良かったんだけどもね。

高尾駅まで戻って、獲得標高は1132m。翌日は筋肉痛で寝込んでた。いいトレーニングにはなったよ。

反省点はウェア。
日中は気温が上がってヒルクライム中も半袖ジャージに七分丈パンツで行けたけども、帰りの日没あたりからは平地でも寒すぎて参った。
秋口も終わり、晩秋・初冬に入っていくので、そろそろジャケットも持っていたいところ。
安上がりなのはインナー系の上に夏装備にすれば良さそうだけど、七分丈パンツ + タイツが相性いいかどうか。
今まではユニクロや西友なんかのインナー系で済ませてきたが、今年はじめて導入したモンベルやパールイズミは機能性がよくて、自転車乗りをターゲットにした商品は違うなって思った。
ということでこれらのブランドからちょくちょく集めていこうかなと。





走行ログ 全体
走行距離(km):77.75
マシン:KHS F20R


内訳


走行ログ その1
ルート:飯山満-西船橋
走行時間:21分39秒
走行距離(km):6.64
平均速度(km/h):18.40
最高速度(km/h):41.05


走行ログ その2
ルート:飯田橋-新宿
走行時間:17分52秒
走行距離(km):5.44
平均速度(km/h):18.26
最高速度(km/h):46.70
獲得標高(m):78

走行ログ その3
ルート:高尾駅-R20-大垂水峠-R20-相模湖駅前-R412-神奈川県道517号奥牧野相模湖線-県道518号藤野津久井線-牧馬峠-県道518号-R413-R412-R413-東京都道・神奈川県道48号鍛冶谷相模原線-都道47号八王子町田線-R20-高尾駅
走行時間:2時間17分36秒
走行距離(km):51.18
平均速度(km/h):22.32
最高速度(km/h):103.84
獲得標高(m):1024

走行ログ その4
ルート:新宿-飯田橋
走行時間:31分25秒
走行距離(km):6.28
平均速度(km/h):11.99
最高速度(km/h):167.78


走行ログ その5
ルート:西船橋-飯山満
走行時間:35分38秒
走行距離(km):8.21
平均速度(km/h):13.83
最高速度(km/h):38.90










関連記事

Posted on 2015/10/10 Sat. 19:14 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/512-699d714a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ