Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【悲報】マラソン死亡のお知らせ。  


DSC_0186_R.jpg

通学通勤で使っているクロスバイクに履いているタイヤはシュワルベのマラソン。
パンクに強いと人気のタイヤ。耐パンク性を最も重視するツーキニストにはありがたい存在である。重いからヒルクライムの練習にもなるのでは?w

そんなマラソンだが、先日カーブでスリップして、なんとか持ち直して走りだしたら「パッーン!」とでかい音が。閑静な住宅街だったので、パンクしたままとりあえずその場を去った。

後輪のパンクだった。兆候は数カ月前からわかっていた。緑の耐パンク材がむき出しになっていたからである。


DSC_0185_R.jpg



DSC_0189_R.jpg

DSC_0190_R.jpg


パンクの穴は大きくチューブもパッチを貼ってなんとかなるレベルじゃなかった。
タイヤの目もかなり消耗していてグリップ力は大幅ダウン。雨の日のカーブは高確率で滑って落車する。元々グリップ力の無いタイヤなんだろうけど。


2014年3月頃、中古で購入したホイールにおまけ程度についていたもの。そのときにはまだ溝は残っていて、走行距離にして推定1000kmくらいか。
2014年にどれだけ走ったいたかはまだ計算していないのでわからないが、3000kmと見積もっておく。
2015年8月までで4000kmほど。なのでおよそ8000kmは持つタイヤと言える。しかもその間ノーパンク。途中ローテーションすればもっと持つかと。

DSC_0054_R.jpg

DSC_0091_R.jpg


特に仕事では後輪に大きな荷重がかかって走らせているので摩耗も激しいと言える。上の装備でスタンドも折れるほど荷重がかかっておりますw

フロントはまだ緑の耐パンク材は見えていない(だいぶ台形にはなっているが)
教訓はドレッド見え出したら至急交換。ミニベロのときもそうだったし。

とりあえず家にあったミシュランのタイヤを履かせてみたが、耐パンクの面では不安。
マラソンに代わる次のタイヤ探しの旅に出てみようかと思う。

気になっているのはPanaracerのリブモPT。でも高いのでお試しでリブモSから試してみようかな。

あ、そうそう東京マラソンまた落ちたよ。大学生のうちに走れないなこりゃ。







関連記事

Posted on 2015/09/29 Tue. 20:52 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/511-b04af6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。