Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

【380kmツーリング】長野合宿ロングライド 3日目【塩尻~あづみ野やまびこ自転車道~木崎湖・青木湖・小熊山~信濃大町】  


WS000647.jpg


5:00 起床

連日のライドで身体に痛みは残るが、2日目の朝と比べればぐっすり眠れて非常に調子が良い。
テント泊なんてやってらんねーってなるから困る。




6:30にはホテルを出て目的地へ出発した。
当初は松本で松本城に寄る予定があったが、電車の時間に余裕を持って乗りたかったのでスルー。


2015_08_11 003_R


塩尻からR19に出てすぐにあるファミリマートに寄る。
余ったTポイントではこBOONを利用し、テントを自宅宛に送った。テントは使わないし、小熊山ヒルクライムを前に荷物は少しでも減らしておきたい。


2015_08_11 005_R

2015_08_11 006_R


8:00 平瀬橋到着
ここからはあづみ野やまびこ自転車道と呼ばれる大規模自転車道(サイクリングロード)に進入する。

2015_08_11 013_R

北アルプスの雄大な山々に魅せられ、美しい田園風景に気持ち良い風。安曇野ってイイネ!
素晴らしいCRを整備してくれていることに感謝。


2015_08_11 032_R


穂高から国道147号(千国街道)にのって一気に北上、木崎湖は最後に回して青木湖へ。

一周しても良かったが時間が押してきたので簗場駅に戻って最後の難関、小熊黒沢林道へ準備する。

2015_08_11 036_R

2015_08_11 041_R

2015_08_11 038_R

簗場(やなば)駅は無人駅。一日平均乗車人員は20人ほどらしい。

2015_08_11 054_R


ちなみにこの時点で家から347kmに達している。


聞くところ合宿の企画者は同人誌・ろんぐらいだぁすで木崎湖を知ったらしい。
その木崎湖を見下ろす絶景ポイントが小熊山にあるとのこと。企画者はすでに脚にきてるようなので残念ながら1人欠いて挑んできた。

小熊黒沢林道はアクションカムで撮影していたので動画でどうぞ。






ラスボスだけあって勾配は序盤からきつい。疲労の蓄積もあってヤビツ峠よりきつい印象。
途中、向かいの自動車から声援を頂きましたw

鹿島槍スキー場に到着後はここが絶景ポイントなのかと勘違いしていた。
そのまま長野県道325号に向かってしまったが途中でおかしいなと感じ、GPSを確認するとコースから外れていた。
スキー場の広いところ出る前に左折してしまうのが正解のようだ。

サークル仲間たちがなかなか登ってこないのでソロで絶景ポイントまで走りだした。
アップダウンもあって下りではこれポイント見逃したんじゃないか、と疑いながら走ってたら動画でも映ったように小熊と目があってしまった。




小熊山っていう名前だから熊が出てもおかしくないが、本当に出るとビビる。
親熊が近くにいる可能性も否定出来ないし、のろのろと登ってたら絶対追いつかれる。今日に限ってきづきベルつけていなかったことを後悔。
しかもソロだったのが災い。前に動画サイトで熊に追いかけられる動画みたのを咄嗟に思い出し、ケイデンスを一気にあげた。

遭遇した場所は思ったより絶景ポイント(パラグライダー場)の近くだったようだ。
すでに3人のサイクリストがいて、小熊の存在を知らせてあげたらやはり驚いていた。もしかしてレアケース?


2015_08_11 072_R


2015_08_11 094_R


あまりの絶景に驚嘆する。日本もまだ捨てたもんじゃない。
私の立っているすぐ後ろは急崖になっているのでちょっとでもバランス崩したら終わり。気をつけましょう。


2015_08_11 098_R

2015_08_11 100_R


しばらく黄昏れているとサークル仲間たちがやってきたので記念撮影。

2015_08_11 110_R


下りの途中で見つけたクワガタ。

2015_08_11 109_R


猿は道路に横たわったり寛いでたw


2015_08_11 113_R


下りはあっという間。木崎湖キャンプ場に出て合流した。

2015_08_11 117_R

木崎湖はおねがいティーチャーの聖地とのことで、もし見ていればもっと楽しめただろうなあ。


2015_08_11 120_R

木崎湖で泳ぐA氏w


2015_08_11 124_R


楽しかった長野合宿も終わり。最後は電車の本数が少し多く出る信濃大町駅まで走って解散した。
もうちょっと体力があれば白馬から長野に抜けて千曲川、軽井沢、高崎と経由して自走で帰る手もあったけどもう荷物持って峠越えたくないっす…。

2015_08_11 125_R


泥除け、キャリアつきで輪行は大変。重いし持ち運びづらいし、大きいしで…。
やっぱこのチャリにキャリアはダメだな…。

2015_08_11 134_R

2015_08_11 131_R

途中、小淵沢駅で下車。改札口を出たところにある蕎麦屋で夕食。

2015_08_11 136_R

2015_08_11 138_R


山賊そば旨かった!

2015_08_11 139_R


小淵沢駅で大月行きの始発に乗り込む。混雑を予想していたが平日の上りなので全然混んでなかったw

2015_08_11 141_R

2015_08_11 140_R


中央本線乗車中、停電して焦った。この路線では茶飯事なのかな?


その後は立川に出て都心部を避けるように総武線を使わず、遠回りだが武蔵野線で南船橋駅へ。着いて輪行袋から出してたら日付変わってた。

結局家についてみれば長野合宿の累計距離は380kmを超えていた。距離だけでなく獲得標高5000m越えがやばい。
でも達成感のあるライドになった。次は那須合宿。こっちも山ばっかりだからキャリアは外して身軽にしないと…。






走行ログ
ルート:塩尻-R19-安曇野やまびこ自転車道-R147-木崎湖-青木湖-小熊黒沢林道-信濃大町
走行時間:5時間14分29秒
走行距離(km):96.45
平均速度(km/h):18.40
最高速度(km/h):259.39
獲得標高(m):1135

マシン:アートサイクルスタジオ t660


長野合宿全行程

走行時間:およそ20時間40分
走行距離(km):381.73
獲得標高(m):5096







関連記事

Posted on 2015/08/24 Mon. 02:05 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/507-256401bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ