Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【カスタム】KHS F20R クランク交換 FC-5650 → FC-7800【ミニベロ】  




CIMG2333_R.jpg


お給料入って奮発して最高峰DURA ACEのクランクを買ってしまった。だって定価の半額で入手できたんだもの。しかも新品。
移植先は折りたたみ自転車 KHS F20R。


Before

CIMG2335_R.jpg

After

CIMG2341_R.jpg


気になる重量は


CIMG2329_R.jpg

FC-7800 右クランク。479g。
歯数は53-39T。ボルト外すの面倒だからチェーンリングつけたままですまない。
チェーンリングはどちらも純正。


CIMG2332_R.jpg

FC-7800 左クランク。187g。

CIMG2331_R.jpg

SM-BB7800。99g。

合計は765g。


交換前のデータは以下


CIMG2338_R.jpg

FC-5650 右クランク。577g。
歯数は54-46T。チェーンリングはどちらも純正ではない。


CIMG2339_R.jpg

FC-5650 左クランク。188g。


CIMG2340_R.jpg

SM-BB7900。88g。

合計は864g。



765 - 864 = -99
今回の交換で約100gの軽量化となった。かかった費用2万円。

同じデュラBBでもSM-BB7900とSM-BB7800じゃ10g近い差があるんですね。SM-BB7900でも互換性には問題ないようなので古いままの使い回してもよかったかも。

ちなみに今回FC-5650からFC-7800に交換に関しては互換性はある。変速性能には特に問題は感じなかった。
54Tから53Tにしたことでフロントディレイラーの直付部分を下げる必要があるかと思われたが、高さに関してはいじらなくてOKだった。
アウターに変速する際、上がらなかったのでHIGHネジを少しいじって、ワイヤーをアジャスターで張ることで問題なく変速してくれた。

歯数はPCD110 → PCD130 に伴い 54-44T → 53-39T へと変更になった。
手持ちのクランクは今までPCD110のものが多く、チェーンリングのスペアもPCD110のものしかないので、融通は利かないけど53Tもあれば十分でしょう。
インナーも39Tなのでヒルクライムでは活躍しそう。つか今日ヤビツ峠行くんで、早速使うでしょうw

道楽なのにどんどん高グレードにカスタムしてるわこれ。フル105の時点で友人から驚かれるのに。


CIMG2325_R.jpg



そういやミニベロに履かしてるタイヤ、PanaracerのミニッツタフPTのトレッドが剥がれていた。
走行距離は現在計算中ですが、思ったより早く寿命がきた。そこはやっぱり小径車ならではの宿命なのでしょうね。


CIMG2324_R.jpg


気休めだけどパークツール タイヤブート TB-2を裏から貼った。でも今日のヒルクライム耐えられないかもしれないからパンク覚悟で参加しないと。


CIMG2323_R.jpg

あとスポーツ自転車歴6, 7年目にしてようやくケイデンス付きサイコン導入!(遅
しかも導入先はメインのツーリング車じゃなくて、小径車。マジどんだけ好きなんだよ小径車。
ケイデンスわかるって楽しいのな。

今日は早く起きて神奈川県秦野市に行くので、手短に書きました。
ヤビツ峠で黒F20Rいたら多分私ですw では。





関連記事

Posted on 2015/06/28 Sun. 00:46 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/500-013f555b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。