Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

手組用に発注したハブが届いた  


ブログ放置して1ヶ月すると広告出てきてしまうんで、些細なことでもなるべく書くよう努力いたします…。

クロスバイク用に手組ホイールを組んでから半年が過ぎようとしている。
大きな振れは出ず初めて組んだにしてはまずまずの出来だったと感じている。

自分で組んだホイールだから愛着が湧くし、何より組むこと自体が楽しい。梅雨でロングライドに出られない時期に入ろうとしているが、そんな時こそチャリいじりが捗る。
手持ちのスポルティーフ用にもう1組ホイールを組んでみたくなった。

完組全盛の今、あえて手組を使う理由は何か。
私の場合レースに出ることはないので、ツーリングや通学通勤がメインになり、乗り心地を重視したいこと。

完組ホイールはスポーク本数が少ない。少ないスポークでも絶対的な性能があり、スポーティな見た目、軽量を実現しているので、そこがまた評価されるところなんだけど。ただ、1本のスポークにかかるストレスが大きくなってしまい、スポーク破断などのトラブルのもとになってしまう。
落車なんかしたときはスポーク1つでも緩むだけですぐ大きな振れが出てきてしまう。あとスポーク少ないから体感的に調整も難しい。


対して手組では28本~36本とスポーク本数が多く、組み方もクロス(交差)にすれば路面から伝わる振動吸収性に優れ、スポーク破断などのトラブルが少ないし、メンテナンスがしやすい。スポーク本数が多いことによる空気抵抗の大きさはデメリットだけど、空力とか拘るとお金がいくらあっても(ry

自分の好きなリム、スポーク、ハブを組み合わせることが可能で、オリジナリティというか、自分だけのホイールって感じがイイ。摩耗して交換になっても流用できることもあるしね。
上でも述べた愛着も大事な要素だと思うんだ。


で、2組目のホイールとして計画しているのが

・リム
MAVIC OPEN PRO 32H

・ハブ
前 SHIMANO [DEORE LX] HB-T660
後 SHIMANO [TIAGRA] FH-4600

・スポーク
星 #14 ストレート


1つ1つの解説はまた別の記事に書くとして今日はハブについて。

CIMG2211.jpg

CIMG2212.jpg


FH-4600は重量を実測するとクイックなしで355gだった。クイックは70g。
参考までに
FH-2400は383g、FH-3500は370g、FH-5600は353g、FH-5700は353g、FH-6700は354g
となっていて、105、アルテグラと比べても重量はあまり変わらない。
デュラハブFH-7800は264gでずば抜けて軽く、まず手に入らないんだよなこれが。

HB-T660はクイックなし160g。
参考までに
HB-2400は143g、HB-3500は140g、HB-4600は150g、HB-5600は150g、HB-5700は158g、HB-6700は156g、HB-7800は129g
となっている(いずれもQRなし)。


フロントはMTB、リアはロードバイクのコンポグレードであり、
まずこのような奇妙(?)な組み合わせができるのも手組のメリットではなかろうかw

ちなみにフレームのエンド幅が130mmの場合は、後ろにMTBのハブを持ってくることはできない。(MTBのハブはOLD135mmのため)
フロントフォークはMTBもロードもたいていは共通なのでOK.

MTBのをフロントに使ったのはHB-T660がvelofeveさんのところから安く入手できたから。
それとロードのフロントハブと比べ耐久性がありそうな"イメージ"があったので検証してみたかったから。
あとは人と違う俺かっけーがしたかった
スポルティーフの型番t660とDEORE LXの型番t660が同じってのも何かの縁なのかも。

FH-4600は8/9/10速対応では現状(2015/06/03現在)簡単に入手できるハブでは最高グレードとなり、FH-6700やFH-5600、FH-5700などは入手困難。TIAGRAなら価格も安いし、評判もいいということで妥協した次第。


では、今日はこのへんで



関連記事

Posted on 2015/06/03 Wed. 15:34 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/497-f42b48b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。