Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

【ラーメン】栄昇らーめん 訪問【津田沼ポタ】  



CIMG7316_R.jpg


初訪問は2014年9月上旬。
津田沼には多くのラーメン屋があり、どこも美味しいので迷うところだが、友人と行くときは最近はここ一択になってる。
JR津田沼からは徒歩13分ほどのところにある物静かで隠れた(?)名店。

お昼の時間帯ということもあり、すんなりとは入れない場合が多い。初訪問時もちょい待った。全然隠れてなかった。
店内はカウンターのみの15席で、券売機制ではなく口頭注文制。


CIMG7313_R.jpg

私が頼んだのは煮干しラーメン650円。見た目はシンプルだが、お店の代表するラーメンの1つと言って良いだろう。


CIMG7315_R.jpg

友人が頼んだのは魚だし塩ラーメン700円。そういや友人は塩ラーメンが食べたいって言ってたっけ。


入店から時間が経ってからの投稿ということで、あまり味は覚えていない。
だけど友人は絶賛してたってのは覚えてる。

近々また行こう、という話しになったが私は正直そこまで乗り気ではなかった。




地図見るとJR線より京成線の方が近いのね。京成津田沼駅で降りたことはないので知らなかった。
まあ遠くても自転車なら関係ないんだがね。それより自転車で津田沼駅の北口~南口の移動がしにくいのは何とかしれくれないかな。

近くには必勝軒があり、こちらも人気のお店で待ち行列ができてるところを見かける。



/*--- 2015年1月上旬 再訪 ---*/

あれから4ヶ月後に再訪問。


CIMG6279_R.jpg

この日もお昼の時間に訪問し、少し待った後に入店。
もうすっかり前回の頼んだものは忘れていた。(写真ファイル見て思い出した)
正直過度な期待はしていない。



CIMG6278_R.jpg


金曜日ということで限定メニューが出ていた。
限定に弱い私はすかさず麺を大盛りにして鶏白湯ラーメンに決定。ちゃっかり煮干ラーメンが700円に値上げされてる。
ちなみに入店前、鶏白湯の読み方がわからず調べてきて友人らにドヤ顔で話そうと思ったが、メニューによみがなふってあった。

右の友人があっさり、私があってり、左の友人がこってり、と鶏白湯は同じだけれど、違う味の濃さを注文。

CIMG6275_R.jpg

鶏白湯ラーメン あってり (700円) + 麺大盛り (50円) の登場。フラッシュ設定外すの忘れて赤っ恥。



CIMG6276_R.jpg


左の友人の 鶏白湯ラーメン こってり (700円) + 麺特盛り (100円)。


で、早速スープを一口。












これで鶏白湯ツボりました。


そう言っても過言じゃなかった。超美味い。前回訪問で期待してないとか言ってごめんなさい。
私が求めていたものはこれだったのか。こってり過ぎず、あっさり過ぎないバランスの良さ。
中細の麺はコシがあってスープとの絡みヨシ。ただただ感動して黙々と箸を進めた。スープまで飲み干して大満足だった。
友人2人もやはり美味いとの声。

もし仕事で津田沼通いになったら遠くても毎日来たいレベル。正直津田沼でここ以外眼中に無くなった。
ほんと千葉工大生が羨ましい。

曜日限定は他の日もやっているので、全メニュー試してみたい。

関連記事

Posted on 2015/02/01 Sun. 00:39 [edit]

category: 食べ歩き

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/476-3d291ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ