Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【初乗り】大福山 三石山 鹿野山周遊 後編【ヒルクライム】  




WS000644.jpg

CIMG6189_R_20150106132120571.jpg

CIMG6190_R.jpg

CIMG6191_R.jpg

鹿野山ヒルクライムは3回目。1回目はロードバイクで福岡口、2回目はミニベロで秋元口、3回目の今回はスポルティーフで秋元口からの挑戦。
ギアは前50-34t、後11-30tで、前は常にインナー、後ろは序盤だけ26tであとはほとんど34x30tのインナーローの最小ギア。



12時ピッタリにスタートしたらいきなりローディと鉢合わせてしまう。
動画的に他人のケツばっかり写してもアレなので、序盤の激坂から飛ばしましたw
その結果、習志野市立鹿野山少年自然の家を越えてからの直線坂からも力が思うように出せず、必死に後ろから迫るローディから逃げるのに精神的にも肉体的にも追い込まれる。
陸上競技で中距離や駅伝走ってても思うけど、追われる方よりも追う方が絶対有利な気がするんだよなあ。
そういう意味では今年の箱根駅伝の優勝校・青山学院大学は凄い。


結果は秋元郵便局~九十九谷公園で17分だった。前回ミニベロで秋元口初挑戦した2ヶ月前と較べて2分しか短縮できていないので、自分としてはやや不満なタイム。
というかミニベロのときはビンディングペダルもしてなかったし、ネオ一眼入れた大きめのバッグ背負って19分だったので、よほど良いコンディションだったのだろう。

飯をしっかり食べて、ダンシングして、ペース配分をしっかり考えて、タイヤを細くすれば…と改善の余地はまだありそう。
早い人は14分台、さらには11分台の人もいるとか…。11分ってレースでも上位入れるレベルなんじゃないの?しらんけど。


九十九谷公園には寄らず、神野寺の近くで休憩。
こちらも警察官が交通整理を行っていて、非常に多くの人で賑わっていた。


bousou15_cap__R.jpg

bousou14_cap__R.jpg


下りは宝龍寺ルートで佐貫町まで。年末年始なのでお店はやってないだろうと、途中で見つけたコンビニ・ミニストップでおにぎりを食らう。


CIMG6193_R.jpg


bousou13_cap__R.jpg


昼食食べて元気になったので、宝龍寺口から本日2回目の鹿野山ヒルクライム。これで4回目の鹿野山だ。
もうタイムは気にせずに録画目的で登った。が、途中で電池切れ。替えのバッテリーが無く、他のルートからも録画してみたかったが、別の機会になりそうだ。

そうなるとあと登っていないのは田倉、更和(上総湊)ルートがある。撮影していない福岡口からももう一度挑戦したい。
周南(宝龍寺と途中被る)、尾車(福岡と途中被る)からのアクセスもあり、更に言うとさんぽ道、MTBコースも網羅すれば鹿野山マスターになれそうw


bousou12_cap__R.jpg


で、宝龍寺からのヒルクライムの途中、最後に山頂と林道に分かれる交差点があるのだが、そこで乗用車と乗用車の事故が起きていた。
まだ警察の到着が遅れていたようなので少々混乱していた。

CIMG6194_R.jpg

CIMG6196_R.jpg

CIMG6204_R.jpg


鹿野山山頂のバス停で休憩後、佐貫方面に再度下って、宝龍寺第2のルートと呼ばれる林道から再び登ってみた。

bousou11_cap__R.jpg

bousou9_cap__R.jpg

bousou10_cap__R.jpg

当然林道なので道幅は狭く、路面状況も第1ルートには劣るが、木陰が多いので夏はこっちのがキモチイイかもしれない。

bousou8_cap__R.jpg


佐貫町駅に戻ればあとは東京湾一周したときのルートに沿って、木更津へ戻る。

bousou7_cap__R.jpg

今思えば、東京湾観音にも寄ってれば結構獲得標高稼げたかな。


CIMG6218_R.jpg

CIMG6219_R.jpg

CIMG6217_R.jpg


途中、大貫で国道から外れると大佐和海岸に出た。

bousou5_cap__R.jpg

bousou4_cap__R.jpg

bousou3_cap__R.jpg



富津岬からは海沿いの木更津富津線(千葉県道90号)とR16でひたすら北上。

CIMG6231_R.jpg

CIMG6235_R.jpg

CIMG6242_R.jpg

CIMG6244_R.jpg

CIMG6255_R.jpg



CIMG6262_R.jpg

木更津からの眺望が美しくて、しばらく足を止めて景色を眺めていた。
木更津から富士山って結構キレイに見える。
こうなるとネオ一眼持ってくればよかったと後悔。

長浦に戻ってからは親戚の家で夕飯頂いて、自宅まで自走。

走行距離は179.75km、獲得標高2398m。これまで一日での獲得標高の最高記録は那須甲子合宿の2日目1242mなので、それを優に超える記録となった。




走行ログ
ルート:長浦~横田~久留里~大福山~三石山~房総スカイライン~鹿野山(秋山口)~鹿野山山頂~佐貫~鹿野山(宝龍寺口)~鹿野山山頂~佐貫~大貫~君津~木更津~長浦~幕張~飯山満
走行時間:9:25.50
走行距離(km):179.75
平均速度(km/h):-
最高速度(km/h):53.9
獲得標高(m):2398

マシン:アートサイクルスタジオ t660



関連記事

Posted on 2015/01/07 Wed. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/468-ce152df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。