Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Panaracer ミニフロアポンプ BFP-AMAS1が逝った【レビュー】  

先日、通学に使っているクロスバイク(crosstrail sport)のタイヤに異変を感じた。

CIMG9899_R.jpg


タイヤの空気圧が数日で7BARから数BARになる症状。
完全に空気が抜けていないので、「なんとか走れる」状態のまま乗っていた。
もちろん速度は控えめにしないとリム打ちパンクのリスクが上がるし、カーブで踏ん張りが効かなくなって非常に危ない。
その点を念頭に置いて走る。

履いていたタイヤの適正空気圧は6.5BAR~7.5BARで、いつもは大体MAXまで入れる。
ある程度乗り心地が欲しい時はそれより低めに入れたりするのだが、数BARだと、めっちゃ乗り心地良くてにやけた。

一応携帯ポンプ「Panaracer ミニフロアポンプ BFP-AMAS1」と予備チューブは常備しているので、完全に空気が抜けても問題ないと思っていた。

帰り道、空気が抜ける原因が知りたくてチューブをタイヤから出してみた。

チューブに穴があいていたのか、それともチューブの経年劣化で目に見えないくらいの穴から徐々に抜けてしまっているのか。

後者ならもう寿命だと割りきってすぐにチューブを交換する。
前者ならチューブ節約のためパッチ貼って再使用する。

携帯ポンプで空気を入れてみたところ、小さな1つの穴から空気が漏れているのを発見。
パンクの7割はリム打ち(スネークバイト)のようだが、今回は1つ穴なのでリム打ちではなかった。多分鋭利な石かなんかを踏んだのだろう。

このところは適圧を守っていて、運もあってかパンクは起きていなかったのでパンク修理は久しぶり。
タイヤもそれなりに摩耗してきたので、いい機会だから前後をローテーションする。
前後を比較するとリアの方が摩耗していたのが一目瞭然だった。リアへの負荷が大きいことがわかる。

履いてるタイヤは「TIOGA ACENTIA コモド 700x30c」。1本2000円くらいの安い部類に入るタイヤ。




2年前に買ってしばらく家で眠っていた。累計素行距離がどのくらいかは不明(1500kmくらい?)だが、まだ側面のヒビは目立たない。

CIMG9900_R.jpg

CIMG9901_R.jpg

チューブもTIOGA。増税前に大量買いしたので、ストックは十分。

CIMG9902_R.jpg


パンク修理セットはディスカウントストアで購入、100均でも売ってる。
自転車屋に行くと500円~するものもあるけど、使ったことがないので違いはわからない。



そんで、前後タイヤローテーションして、空気入れなおして、チューブにパッチ貼って最後に空気入れようとしたところ、





CIMG9905_R.jpg



根元から切れやがったw
接合部がゴムだったので、おそらく劣化かと思われる。
amazonで商品ページ見たら「お客様は、2012/4/30にこの商品を注文しました。」
2年と5ヶ月ちょい持ったし、パンクの時は何十回もお世話になったので十分すぎるほどその役割を果たしてくれた。

携帯ポンプなのにそれほど固くない点が気に入っていた。
自転車フレームへの固定もできるが、3台の自転車に付け替えるのは面倒だし、フレームを傷つけてしまうので、かばんに入れていた。
難点は全長34cmあるのでかさばる(もう少し短くてもいい)、あと仏式バルブに対応するキャップを無くしやすい(実際無くしてアダプターだけ買った)点か。




次の携帯空気入れ探さないとな~。




CIMG9907_R.jpg

CIMG9906_R.jpg


結局、セオサイクル本店さんまで2, 30分近く押して歩く羽目になった^^;
(仏式対応の空気入れを無料貸与してくれたセオサイクル本店さん感謝!)

関連記事

Posted on 2014/10/13 Mon. 02:45 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/445-1b319a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。