Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

【ミニベロ】ヤビツ峠・小田原周遊 中編【ヒルクライム】  



WS000533.jpg


2014_06_01 021_R


2014_06_01 018_R


飯田橋~新宿は徒歩だと50分近くかかるのに自転車だとあっという間。
再び輪行袋に入れて小田急線に乗り込む。


2014_06_01 024_R

2014_06_01 026_R

2014_06_01 028_R

小田急線に乗ること自体始めてだったが、運賃が安くてイイネ。



2014_06_01 022_R


2014_06_01 029_R


2014_06_01 030_R



参加者の中にはすでにヤビツ峠を知り尽くしている人もいる。
秦野~ヤビツ峠を表ヤビツ、宮ヶ瀬~ヤビツ峠を裏ヤビツと呼ぶらしい。
中にはタイムを測ってる人も多い。私はタイムを気にせずのんびり(走らざるを得ない)走ろうと思う。

2014_06_01 031_R

秦野駅から山が見える。
電車に乗ってるからわからなかったが、秦野市自体すでに標高が高いみたい。


2014_06_01 044_R


自走組の遅刻で出発が遅れたものの人数が揃ったのでいよいよヤビツ峠を登っていく。


2014_06_01 035_R


2014_06_01 045_R


タイムトライアルでは名古木交差点から時間を測る人が多い。
この交差点から一気に信号が減り、いきなり登坂が始まる。

2014_06_01 048_R

ヤビツ峠最大の難所と呼ばれる「蓑毛」。調べてみると斜度は山道よりひどいらしい。
序盤でいきなりこれ。アウター54tではとても回せない。
手動でインナーに下ろす。これフロントダブルじゃなかったら終わってた。
当時はまだアクションカム持ってなかったので写真は峠までこれが最後。
つかデジカメで撮る余裕が無かった。途中脚ついたし峠なんて滅多に行かないからこれは堪える。
あとどのくらいかもわからず心が折れかけた。


2014_06_01 092_R


2014_06_01 053_R


上っりきったぜコンチクショー!


2014_06_01 062_R


2014_06_01 067_R


2014_06_01 072_R


残りのメンバーも相当堪えていたみたい。
ほとんどが自転車はじめてまだ早いのに、リタイヤする人いなかっただけでもすごいと思う。


2014_06_01 105_R


下りはご褒美。ただし調子に乗り過ぎないように注意したい。毎年死人が出るらしい。
サークルでは去年けが人が出たとのこと。


後編へ続く。

関連記事

Posted on 2014/09/26 Fri. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/440-51ba0c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ