Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【ミニベロ】大久保製作所 ツアーバッグZD 輪行袋 購入【レビュー】  


折りたたみ自転車の魅力を生かすアイテムが輪行袋。
700cではタイオガのコクーンを使っていたが、袋の設計上折りたたみ自転車には適さない。



なので、折りたたみ自転車用にもう1つ輪行袋を買うことにした。



候補に上がったのは


純正品なので無難。保護付きのベルト、サドルの収納、圧力のかかるところにはパッドがある点が特徴。
それでもサイズはギリギリのようだ。





こちらはかつてAmazonの輪行バッグ部門ベストセラー1位になっていた。16インチから700cと幅広く対応。
レビュー、買っている人が多く、値段も良心的。ただし気になるのは重量、袋だけで1kg越え…。





折りたたみ自転車の輪行袋としてわりとよく聞く。
F-20Rに入ることも報告されている。





オーストリッチではもう一つ有力な輪行袋が見つかった。L-100というのがそれで、235gという軽量、頑丈な生地というのが魅力的。だだし値段は5000円を超える。





タイオガやオーストリッチなどが有名で大久保製作所は知らなかったが、今回この商品を購入した。
amazonレビューでもF-20Rに入ったとの声もあり、頑丈な生地だそうだ。

2013_10_08 001_R

この商品の面白いところは筒抜け構造であること。
つまり下に輪行袋を置いて自転車を包む必要がなく、折りたたんだ自転車を上から被せるだけいいので非常に簡単。


実際に自転車を収納し、輪行してみた。
2013_10_08 003_R




CIMG5514_R.jpg

2013_11_02 015_R

2014_08_15 002_R

CIMG7431_R.jpg

CIMG6281_R.jpg

2014_05_11 003_R



付属する型吊り下げベルトは使っていない。袋のスキマに手を突っ込んでフレームを持って運んでいる。
ちなみにシートポスト及びサドルは抜かず、一番下に下げてして輪行している。
ドロップハンドルは大きいのでホイールに括りつける感じ。
2013_10_12 002_R


固定で役に立つのが結束バンド。バックルベルトの代わりになる。画像のは長さが足りなかったのでもっと長いものがオススメ。
本当はマグネットがあって、折りたたんだ時にホイール同士が離れないようになっているのだが、マグネットは通販で見つからなかったのでバンドで代用する形にした。

関連記事

Posted on 2013/12/25 Wed. 00:00 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/371-6bbea090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。