Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東京湾一周 前編  



東京湾一周その一


今年の夏にやっておきたかったことの一つ、自転車で東京湾一周する試み。
千葉県の船橋から反時計回りに神奈川県の横浜に向かい、さらに南下して久里浜へ。
久里浜からは東京湾フェリーを使って、千葉県の金谷へ。
金谷からは千葉・船橋へと戻る。。
途中、袖ヶ浦市の親戚の家に二泊して家の手伝いをする計画。


家を9時頃に出て、東京湾一周の始点に向かう。

2013_08_23 001_R

いつも並んでいる人気のラーメン店「かいざん」は開店準備中。
この界隈のラーメン屋は美味しいのでちょくちょく来たりする。


2013_08_23 003_R

自宅から東京湾に出るには最短だと思われる「若松交差点」。
ここが自分の東京湾一周の始点・終点になる。
この交差点はR357ユーザーの千葉県民にとっては鬼門と呼ばれる。
しばしばラジオでもこの場所から交通情報を耳にする。
長らく欠陥構造と呼ばれてきた交差点。いつの間にか歩道橋ができていたのね。


2013_08_23 004_R

時計回りで東京湾を一周するときは、自宅から向かってここを左折すると習志野市に入る。



2013_08_23 005_R

反対に右折すると船橋市。ちょうど習志野市と船橋市の境になっていることがわかる。
さて、はじまった東京湾一周、R357の恐怖。



2013_08_23 010_R

2013_08_23 011_R

市川大橋の下流側にには京葉線の鉄橋が並行する。
そのため眺めは下流側よりも上流側のほうが良い。


2013_08_23 014_R
2013_08_23 016_R


舞浜付近のR357に苦戦したものの、舞浜大橋を越えて東京都に入る。
天気が悪いので東京ゲートブリッジは薄っすら。


2013_08_23 017_R
2013_08_23 018_R


葛西から新木場へと渡るこの橋は左側通行で歩道を走っても渡れないようになっていた。
調べてみると反対車線側(右側)の歩道から入れば歩道橋で通れるらしい。
車道で行くには怖すぎる。R357は車がビュンビュン走るので車道を走るのは極力避けたい。



このときは反対車線側に行けば渡れるとは知らなかったので、ルートを変更し、荒川を少し北上して清砂大橋を渡ることにする。

2013_08_23 021_R
2013_08_23 019_R

清砂大橋。「川をきれいに 江東区」が見事。東西線使ってたけど気付かなかった^^;
都内の一般道にかかる橋では2番目に長い橋だそうだ。


2013_08_23 022_R

そのままR357に戻らず、永代通りで日本橋、左折して銀座へ。
銀座で補給しようかと考えていたが、ペースが遅かったので、そのまま横浜まで突っ切ろうと立ち止まらずに進んだ。
ここからはR15すなわち第一京浜で品川・川崎を経て横浜へ。中編に続く。

関連記事

Posted on 2013/09/26 Thu. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/347-411e8ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。