Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013夏 佐渡島周遊3日目 中編  

WS000130 (3)

昼食後は自転車。せっかく大佐渡側に住んでいるのだからZ坂を越えずして千葉には帰れない!
というわけでこのスポルティーフでもZ坂越えに挑みます。

家から佐渡一周線に出て、前回の北田野浦と同じ道を走る。今回は北田野浦のさらに先を走る。


2013_08_17 031_R
2013_08_17 032_R

Z坂に入る前には集落がある。補給といってもコンビニは全くないので、自販機で飲み物を買うくらいだろう。
遠くにZ字の坂を眺め、気合が入る。

2013_05_04 046_R
2013_05_04 043_R
今年GWに撮った画像。


2013_08_17 038_R
Z坂のやばさは二十分に伝わったかな?


2013_08_17 035_R
登ってしまえばあっという間だけどね。


2013_05_04 056_R
ちな今年GWのときの画像。今はなきSCR2で登った。
去年GWではクロストレイルで登った。クロスバイク、ロードバイク、スポルティーフ3つの自転車でZ坂を制覇!
GWのときほうが空気が澄んでてイイネ!



2013_08_17 043_R
2013_08_17 046_R

Z坂を登って、さらに進むと断崖絶壁にかかる海府大橋がある。ここには佐渡100選の大ザレの滝がある。両津港から、車で約85分。
上から見ても何が何だかわからないよね。
この断崖絶壁を降りても藪だらけでマムシもいるから危険だそうだが、この滝を見るために佐渡に来たって猛者もいるくらい。
大ザレの滝でググれば出ると思います。素晴らしいカメラでこの秘境の地にある滝を撮られている方もいるので興味があれば是非。
佐渡観光協会では、民宿などに舟を出してもらってようやく拝めるそうだ。


ここまできたらこの先の大野亀まで行くしか無い!ってことで更に進みます。
関連記事

Posted on 2013/09/17 Tue. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/344-f98f4065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。