Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

2013夏 佐渡島周遊1日目 前半  

WS000130.jpg

CIMG2918_R.jpg

GWに引き続き、お盆は佐渡島へ行ってきた。
今回はスポルティーフと走る佐渡島。
GWのときは大佐渡一周したので、今回は小佐渡一周に挑戦。


CIMG2911_R.jpg

佐渡ロングライド出場者から頂いた地図を参考にすると、小佐渡はスケールこそは小さいものの、しつこい坂や終盤の小木~真野湾に出る道の標高が難所かな。


CIMG2921_R.jpg

前回クロストレイルにつけたリアキャリアとパニアバッグをt660へ。
こりゃランドナーだわ。
リュックサックによる背中の蒸れから逃れたかったのさ。
昼飯を食べてからの出発。


CIMG2923_R.jpg

スタートは影の神の見えるこの海岸沿いの道から。佐渡一周線と呼ばれる。現在地は大佐渡にいるので、まずは相川を経由して国中平野に出る。

CIMG2922_R.jpg

8月なのにアジサイ。山のほうでは今が見頃だとか。佐渡は季節の進みが遅いのだろう。


CIMG2927_R.jpg

名所平根崎や尖閣湾を超える。
坂で気づいた、この自転車にリアキャリアをつけてはいけないと。
重すぎてスピードが出ないwww(頑張って平坦で20km/h)
まだ大佐渡なのにこのペースだと日が変わってしまう。

CIMG2928_R.jpg

途中一面に咲く向日葵を見て落ち着く。
ここは人気のようで多くの観光客や帰省客が訪れていた。


CIMG2930_R.jpg

相川に到着。ここを左折すれば新潟県道31号に入り、国中平野に出る近道となり、多くの車やバイクがここを左折する。
前回の大佐渡一周のときもその近道を使ったが、今回もそれではつまらないので、距離は長くなるものの七浦海岸を走るルートを選択。
よって直進する。


CIMG2932_R.jpg

いきなりの激坂に出くわす。画像は登った後。


CIMG2935_R.jpg
CIMG2936_R.jpg

ホテル大佐渡のある春日崎からの見晴らしは良好。
ここから見る夕陽が見たいものだ。
CIMG2941_R.jpg


CIMG2937_R.jpg

どうやら釣りをしている様子。


CIMG2939_R.jpg

流人で有名な佐渡島だが、ここに大岡源三郎を紹介する看板があった。


七浦海岸沿いは地味にアップダウンが多く、想像以上に時間がかかってしまった。


CIMG2943_R.jpg

やっとして真野湾に出る。遠くにうっすらと見えるのが小佐渡。
このまま海沿いに走れば小佐渡に入るが、時計回りで走りたかったのでまずは国中平野を走って両津港へ。
後半に続く。
関連記事

Posted on 2013/09/05 Thu. 00:05 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/340-74c03971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ