Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クロストレイルにブルホーンバー逆付けした結果wwwwwww【カスタム】  

2014/12/19 画像追加しました。
2014/12/31 画像追加しました。

初めての本格スポーツ自転車、クロストレイル。MTBとロードのいいとこどりというフレーズで買ったクロスバイク。

TS3O0006_R.jpg


TS3O0015_R.jpg

CA3A0518_R_20141219014412651.jpg

初期の頃の姿。
この頃は標準700x45Cの極太タイヤを履いてたな、懐かしい。
最初はライザーハンドルバーだった。
クランクもまだdeoreにしてないとき。


フラットバー+バーエンドクロストレイル

2012_03_27 007_R






2012_05_03 003_R


初期の姿。買ってから2年くらいこのハンドル。結構定着してた。
いかにもクロスバイクらしい組み合わせ。
フラットバーもバーエンドも友人からの譲りモノ。

2012_08_15 057_R


リアキャリアのtopeak(トピーク) スーパー ツーリストDXチューブラーラック ブラック CAR06100
をつけ始めた。




これは千葉県一周への挑戦の事前に購入。ケチってパニアバック着けてなかったからダサすぎ。
この頃もまだフラットバー+バーエンドだった。

バーエンドはTOPEAK(トピーク) Bar'n Mirror MIR00300を譲ってもらった。しばらくこれを愛用。










ブルホーンバークロストレイル
2012_11_02 010_R


今は亡きUNAUTHORIZED(アンオーソライズド)社のブルホーンバーに手を出す。
ブルホーンバーにするために、もともとついていたバークランプ径が異なることでパーツ交換の悩みにぶつかる。
シフト、ブレーキレバーをどうするかで悩んでいたのだ。既存のレバーが流用できないものか。

CBA(サイクルベースあさひ)で吟味した結果、トレイル標準のバークランプ径25.4mm、グリップ部径22.2mmと同じバーが売っていたため、これをポチる。

同時にホイールもWH-R500(現在は後継モデルのR501が販売されている。WH-R500は生産終了した)に変え、タイヤも700x23cにした。見た目はスマートになり、前傾姿勢で乗る新しいスタイル。


フロントサスペンションがあるのにブルホーバーをつけるという異端。


ブルホーンバーに変えて約4ヶ月、ロードバイクSCR2が手に入ってからクロストレイルの出番は減ってしまった。
ブルホーンバーは役割を終え、ブラットバーに戻した。本来の姿に戻ったのだ。

そして今、新しいカタチで再びクロストレイルが脚光()を浴びようとしている。






ブルホーンバー逆付けクロストレイル
CIMG2818_R_20130813195704a26.jpg




CIMG2821_R_20130813195714718.jpg




CIMG2822_R_201308131957161ea.jpg


かっこ良さを求めない変態チャリ。某掲示板のダサいチャリに紹介されてもおかしくないと自負()している。
前傾姿勢を捨て、ママチャリのようなスタイルで乗れる気楽さがある。乗り心地は抜群。
そこらのママチャリやルック車よりは軽い(?)、速い、ギアが多い(3x8速)、ブレーキが効く、段差をどや顔で降りられるのがまたいやらしい。
ブルホーンバーは本来バーテープを巻くのが普通だが、このハンドルはMTBやクロスバイクに付けられるサイズだからグリップが入る。
今後はキャリアなど付けられるものはどんどんつけていこうと思う。
ネタの極みへ、これからも愛用していくだろう(主に街乗りとして)。

2014年2月現在の姿の記事
2013.08.21 クロストレイルにキャリアとパニアバッグをつけてみた。




CIMG6089.jpg

2014年12月30日撮影。手組ホイールにシクロクロスタイヤを装着してみた。
場所は幕張のMTBコース。




公開日:2013/08/15
最終更新日:2014/12/31
関連記事

Posted on 2014/12/19 Fri. 01:49 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/333-014e9b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。