Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

筑波周遊 前編  

筑波周遊

大学のテスト期間前最後の周遊は筑波山。

2013_07_14 004_R

8時半に東京駅に集合し、国道4号(日光街道)で東京都から埼玉県に移る。埼玉県の三郷まで着くと、ここからは江戸川CRに入る。



2013_07_14 007_R
2013_07_14 005_R
2013_07_14 009_R

流山橋から走る。ここは海から27.25km地点。これより北上し、野田橋までCRを楽しむ。
涼しい風と温い風が交互に吹いてくる不思議なゾーンだった。
野田橋を渡れば醤油の町、野田市。千葉県にやってきた。


2013_07_14 011_R

愛宕神社には屋台が見えることから祭りフラグかな?


2013_07_14 014_R


千葉県はあっという間に通り過ぎた。利根川を渡ればもう茨城県。交通量が多く、歩道側の橋に渡るのに待たされた。





2013_07_14 016_R
2013_07_14 017_R


埼玉県、千葉県の二県を跨いで茨城県に至るが、ここまで順調。
千葉県道・茨城県道3号を使い、2つの1級河川(鬼怒川、小貝川)を渡る。
これらの川は利根川の支流中第一位、第二位の長さを誇る。


この川を渡った直後、悲劇が襲いかかる。

WS000246_201308060025502f9.jpg


車間距離を十分に空けなかったことが原因であるのだが、この反射材のついた平行四辺形の物体に同行者がやられた。
この物体、チャッターバーと呼ばれ、速度を落とす目的で設置されている。文字通り速度0まで持っていかれた。
車道に投げ出され、後続の車からはクラクションを鳴らされ、引かれてもおかしくなかった。

2013_07_14 018_R

タイヤは後輪がパンク。近くのセブン-イレブンで補給を兼ねてパンク修理にすることにした。
他に大きな損傷は無く、当人も奇跡的にかすり傷ですんだので不幸中の幸い。

後編はしばしの休憩後、学園都市つくばに向かう。

関連記事

Posted on 2013/08/06 Tue. 01:16 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/330-7d54a1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。