Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鹿野山周遊 中編  

鹿野山周遊

いよいよ下り坂っていうときに雨が降ってきて、実は思い切りスピードを出せなかった^^;
それでもマザー牧場まで行くと天気がガラリと変わり、全く雨が降っていない。山の天気はわからんね。


2013_06_30 023_R
マザー牧場到着。鹿野山、今までの閑散ぶりはどこへ!?ってくらいの人集りだった。榎本牧場に次ぐ牧場巡りになってるね。
いい歳したおっさんが牛とツーショットは無理があったので、先に進む。



2013_06_30 027_R
と、思ったらこの坂。今降りてる途中のはずなんだけど…。



2013_06_30 028_R
登ると山の上のマザー牧場。
ちなみにこのマザー牧場は「マー牧」と省略して呼ばれることもあるらしい。千葉県民なのに初耳だった。むしろ地元は「マザボ」って言ってた気がする。
アイスでも食べたかったが、入場料金大人1500円。さあ下りよう。


2013_06_30 036_R
ここから東京湾を望む。冬で天気が良ければ絶景富士山が眺められるそうだ。


マザボからの下りはカーブや対向車との激突が怖い。下ハンもちながらブレーキングに相当気を遣った。
それでも漕がないで60km/hが出てしまう。スタートから山頂までおよそ1時間かかったのに、下りは10分も掛からないという早さ。


2013_06_30 039_R
鹿野山を降りて湊川下流で休憩。HDR ARTモード撮影。鹿野山には近々また来たい。あの坂は病みつきになった。

激坂といえば、2012年の大型連休サイクリング報告 後半を思い出した。
鹿野山は佐渡の山には及ばないが、千葉県でしかも自転車で山登りなんてそうそうできることではないと思う。


後編はお腹がすいたので木更津名物を食べに行く。


関連記事

Posted on 2013/07/09 Tue. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/322-0132bd19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。