Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東京5人工島周遊 後編  

4人工島周遊

R357から京浜大橋を渡って、京浜島へ。
京浜島は人口2人の人工島。人が住んでいることに驚いた。

2013_06_16 027_R
↑島を訪れたらつばさ公園に行かなきゃ。ここの知名度はやはり航空ファンならではなんだろうか。
羽田空港のB滑走路に離着陸する飛行機を望むことができる。こちらも一眼レフカメラを持った航空ファンが息を止めてシャッターチャンスを疑っていた。私も倣ってみた。


2013_06_16 029_R
2013_06_16 031_R
↑JAL。飛行機を撮るのが意外にも面白い。


さて、自己満足に浸った後は京和橋を渡って、昭和島へ。
昭和島は人口0人の無人島。ここには駅があるので、向かってみた。

2013_06_16 033_R
↑都内なのにこのローカル感。この存在感である。

2013_06_16 034_R
↑どうやら無人駅の模様。

2013_06_16 035_R
↑自転車は無料で停められるそうで、ズラリと並んでいた。一体どんな利用客なんだろう。


南海橋を渡って、平和島と勝島。平和島は人口366人、勝島は人口2318人。現在は陸続きになっていて、島とは言えないか。
これまでの島とは雰囲気がガラリと変わり、ドン・キホーテなどの大きな建物があって、都会になっている。

2013_06_16 036_R
2013_06_16 037_R
↑平和島公園。緑が多い。散策には最適。珍しくバスケのゴールもあった。


2013_06_16 039_R
2013_06_16 041_R
↑こんなところに競艇場が。ギャンブル好きなら知っている競艇のメッカらしい。

最後に勝島と平和島の名前の由来を。
戦争中に人工的に作った島、それは戦争に勝つようにということから勝島と呼ばれる。
戦後にはみんなが平和への願いを込めて平和島と呼ばれるようになったとさ。


2013_06_16 042_R
↑帰りは海岸通りで、新幹線止まる品川駅見て、R15で東京へ。輪行で船橋まで帰ろうかなと思ったが、天気も大丈夫そうで、余力があったので、永代通り→浦安→R357で帰宅した。




走行ログ
ルート:東京駅→八丁堀→築地→汐留→竹芝→芝浦ふ頭→天王洲アイル→R357→城南島→京浜島→昭和島→平和島→品川→銀座→築地→茅場町→永代通り(都道10号)→浦安→R357→船橋→新船橋→飯山満
走行時間:4:21:54
走行距離(km):88.89
平均速度(km/h):20.3
最高速度(km/h):43.3
獲得標高(m):35

積算走行距離(km):1627.01
積算獲得標高(m):2598

関連記事

Posted on 2013/06/24 Mon. 00:00 [edit]

category: 周遊

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/317-74a223f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。