Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

印旛沼・長門川周遊。  

印旛沼・長門川

爆弾低気圧が縦断する中、100kmランとして印旛沼~利根川を走った。
前回印旛沼CRに本格的に入る前に途中で離脱したので再び佐倉ふるさと広場まで同じ道で向かう。
ただし馬鹿みたいな狂風じゃなくて強風で煽られる。よく転倒しなかったものだと思う。
八千代緑が丘で携帯食料(おにぎり)の補給を済ませて、道の駅やちよへ。
R16は地獄だった。顔面に砂がかかる、口に砂が入る。

2013_04_07 001_R

新川の荒れっぷりが半端ない。印旛沼も田んぼも海みたいに波打ってた。
CRまで着けば車はないから一安心だと思っていた。
しかし今度は急な横風で川に落ちる、車止めに当たる危険性で精神的にくる。
それでも行きは南西の風だったので追い風も多い。風の向きがマッチしたときは最高速度63.5km/hを記録。ついに瞬間速度60km/h越えをした(追い風参考)
印旛沼を越え、長門川に入るが、こちらは舗装されてない区間が目立つ。

安食に到着。「食」とあるようにグルメに期待したが、良いお店に行き当らなかった。
ちなみにこの名前の由来は安心して食事がとれるように豊作を祈願したことによる。
後に探したところイチゴ大福で有名なお店があったのに…。こういうのはちゃんと調べとかないとね。

2013_04_07 012_R
2013_04_07 011_R
2013_04_07 010_R
2013_04_07 016_R

目的地長門川公園に到着、この時点で丁度50kmなので往復して100km。
公園は以前千葉県一周に挑戦したときに地図を見るために絶望的な状態で休憩した地点。
あのときは夜8時だったかで、既に真っ暗だった。しかも雨が降り出して…。思い出せば嫌な思い出。
今回は常に暴風を受けながらおにぎりを食う破目に。呪われてんのかなこの公園に。

帰りは鬼畜。常に向かい風、横風との戦い。漕いでも漕いでも15km/hが精一杯。
船橋市で風速 10m/s=36km/h なわけで、まともに受けると 36km/h を自分の進む向きと逆向きに受けることになる。
単純に考えれば自分が普段の力の40km/hで走っても速度の合成によって4km/hでしか進んでいないことになる。
今日は千葉県銚子市では台風並みの最大瞬間風速40メートルを観測したわけだから、この4倍だと…ってもう進めないよねこれ。

北印旛沼CRでも周りは田んぼで風を遮るものもなく、ただただ耐えるしかない。
風車の佐倉ふるさと広場に着いたところでようやく風が(少し)治まってきた。

八千代市では通り雨に遭ったものの、光の分散現象を観測することができた。そう、虹である。しかも二次の虹まで。なんか今日おいしいとこ全部もってかれてしまった。
2013_04_07 020_R
2013_04_07 019_R


↑薄いが虹の外側にもう一つ虹が確認できる、これが二次の虹。



走行ログ
ルート:飯山満→R296→国道61号→R16→道の駅やちよ→新川→印旛沼→佐倉ふるさと広場→北印旛沼→長門川→安食→長門川公園往復
走行時間:5:07:31
走行距離(km):102.90
平均速度(km/h):20.0
最高速度(km/h):63.5
獲得標高(m):129

積算獲得標高(m):859
積算走行距離(km):716.69
関連記事

Posted on 2013/04/07 Sun. 21:52 [edit]

category: 周遊

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/291-7b7c2e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。