Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

銚子周遊。  

去年の夏真っ盛りの頃に銚子方面へ自転車を載せてドライブ。このときはサブの自転車。
銚子

犬吠埼から銚子駅まで自転車で移動。

2012_08_15 023_R
2012_08_15 027_R
世界の灯台100選の一つ、犬吠埼灯台を撮影。日本でも5つしかない中の1つ。灯台への入場料は大人150円、子供20円。全国初の白ポストがある。
2012_08_15 060_R

日本の中で最も早く初日の出を拝むことができる。(離島・高地除く)



2012_08_15 026_R
2012_08_15 029_R
複雑に侵食された岩。海と陸の壮絶な戦い。そこにはロマンがある。


2012_08_15 032_R

はじめに銚子ポートタワーに向かう。海を臨みながら下る坂はとても気持ち良い。病みつきになる。

2012_08_15 040_R
高さ57.7mのツインタワー。料金は大人350円(65歳以上300円)、小中学生200円。
参考までに千葉ポートタワーから銚子ポートタワーまではおよそ85km。往復すればいいロングライドになりそう。


ポートタワーを出てヤマサ醤油工場へ。
2012_08_15 045_R
2012_08_15 049_R
銚子は漁業として有名であるばかりでなく、醤油の醸造としても有名。
このドイツ製のディーゼル機関車は大正末期に輸入、昭和39年までこの工場で毎日働いたんだとか。

ヤマサ醤油工場の見学を済ませて、銚子駅へ。
2012_08_15 008_R
2012_08_15 010_R
銚子にはいくつかの文学碑が見られる。

2012_08_15 050_R

色んな食事処があったが、銚子駅徒歩一分のところにある吉原食堂で食事を済ませる。
メニューは豊富で新鮮、そして安い(この辺のほとんどの食事処はボッタ並なのに)。この日はカレイの定食を食べた。かなり美味かった。
再び銚子に訪れることがあれば、是非また立ち寄りたい。

2012_08_15 052_R
2012_08_15 061_R
醤油の町の銚子の名産。発汗により失われた塩分を補給する意味でも買っておきたい。

犬吠埼に戻り、午後は車で佐原へ向かう。佐原編はまた続く。



走行ログ
ルート:犬吠埼→銚子ポートタワー→ヤマサ工場→銚子駅→犬吠埼
走行時間:1時間7分35秒
走行距離:20.47km
平均速度:18.1km/h
最高速度:43.0km/h
関連記事

Posted on 2013/03/20 Wed. 13:17 [edit]

category: 周遊

tb: 0   cm: 1

コメント

再開してたんだ!
地元にくるのを楽しみにしてたりする(´・ω・` )

URL | dom #-
2013/03/20 15:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/275-40226ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ