Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

【ロードバイク】2000系から105化【カスタム】  

コンポーネントのとっかえ作業は、初めてだったのでそれなりに時間がかかった。
そもそも105化を考えたのは、近所の自転車屋で珍しく安く売られていたのがきっかけ。(完成車取り外しだから新品)
2x8速→2x10速への憧れ、変速のスムーズさ、気分の良さ、軽量化などが後押しとなった。
105の現行型(5700)ではない、旧型(5600)。定価は旧型セット7万円、現行型セット6万円である。
2013_02_13 001_R

以下、自分が買えた購入価格。


STI(レバー) ST-5600
2013_03_01 011_R
定価:26563円
購入:5000円(81%OFF)

ブレーキ前後 BR-5600
br-5600.jpg
定価:8972円
購入:3000円(67%OFF)

変速機(前) FD-5600 (これは中古屋で購入)
2013_03_01 013_R
定価:3101円
購入:1000円(68%OFF)

変速機(後) RD-5600
2013_03_01 014_R
定価:5560円
購入:2500円(55%OFF)

クランク FC-5600 (BBなし)
2013_03_01 022_R
定価:17590円
購入:6000円(66%OFF)

ボトムブラケット(BB) SM-BB7900
size-bb07.jpg
定価:2634円
購入:2500円(5%OFF)

スプロケット CS-5600
2013_03_01 015_R
定価:5399円
購入:2500円(54%OFF)

チェーン CN-6701 (これは通販で購入)
2013_03_01 016_R
定価:3115円
購入:2900円(7%OFF)




チェーン、BB以外はすべて半額以下の割引で購入したことになる。
STIレバーは自分でも信じられない。
店で何度も確かめ、清算後も疑い、これ本当にSTIなの?って顔してたら店員さんに「高くしましょうか? ^^;」と言われてしまったほど。

実はSTIやら、105のコンポは前に買い逃してしまったことがあったが、今回は逃さなかった。
多分ここで一気に買わなかったら、翌日は既に他のお客さんの手にあったかもしれない。今年はついてるのかもしれない。

さっそく、コンポのとっかえ作業に入り、コンポをとっていく。鬼門はクランクだった。
2013_02_28 001_R


標準搭載のボトムブラケット(以下BB)はスクエアーテーパーといって、外すには専用工具が必要。クランクリムーバーが無いと外せないのである。

size-bb03.jpg
リムバ


相当力を入れて、片方のクランクは外すことができたが、安物工具セットのリムーバーだったのか、ネジ山が潰れてしまい、一回使っただけで使い物にならなくなった。
もう片方のクランクが残ってしまったので、やむを得ず近所のホームセンターで、シマノ純正の工具を購入。
こちらは難なく外すことができた。工具はちゃんとしたものを買うべきだと痛感。
無事にホローテックII(SM-BB7900)に変えることができました。

クランクが厄介でしたが、他はさほど苦労せずに交換できました。フレーム変えたらまた外さないといけませんが・・・w

2013_03_01 018_R

感想は本当に別のマシンになったこと、軽く感じたことが大きいです。変速がヌルヌル動くのがビックリ(特にフロント)。2000系からの変化は素人でもわかると思います。

次の課題はフレームとホイールです。

関連記事

Posted on 2013/03/14 Thu. 19:11 [edit]

category: 自転車

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/269-0d152ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ