Going Home Quickly

スポルティーフ、フォールディングバイク、クロスバイク乗り回す学生サイクリストのブログ。毎日自転車通勤通学。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大型連休サイクリング報告 後半  

関連記事
佐渡島周遊 1日目 前編後編
佐渡島周遊 2日目 前編中編後編
↑2013年佐渡周遊の記事

大型連休サイクリング報告 後半
↑2012年佐渡周遊の記事



さて引き続き後半GW(5/3~5/5)の佐渡島周遊の報告。


IMG_0121_R.jpg

スタート地点。

天気予報ではこの期間はずーと雨かと思っていたが佐渡の天気は結構外れた。
3日はドンデン山、5日は弾崎へ走る予定だった。


しかし。


IMG_0124_R.jpg


まさかの通行止め。
仕方なく地元民にいい山登りコースは無いかと聞くところ「天然杉を見に行くといいんじゃない?」という助言を頂いた。


天然杉


このとき予備知識無し。しかし道路は舗装されているようで、自転車でも走れるみたい。

IMG_0129_R.jpgIMG_0132_R.jpg

冬季は閉鎖。雪は残ってないだろう。

このときは人生で初めて過酷なサイクリングになるとは思っていなかったのであった。



コースは永遠に続くような急勾配な上り坂。最初は10km/h~15km/hで走行していたものの10分で6km/h~8km/hになる。
20分後には既に歩く速度と同等、4km/h~5km/h。平坦な道なんてなかった。ギアはインナー×ロー(一番軽いギア)状態。こんなの初めてだよ。

IMG_0139_R.jpg
坂の途中でパシャリ。

道幅は狭く、車は全く通らない。人の気配すら感じない。これが真っ暗なら遭難する自信がある。
とにかく辛いことしか記憶にない。陸上の1500mのほうが断然マシ。

大佐渡石名天然杉@5kmのところにくるときは帰るタイミングを考えていた。なぜなら5kmを走るのに坂を1時間も上り続けるなんて考えたくなかったからである。


IMG_0156_R.jpg


なんとか大佐渡石名天然杉まで@3kmのところにくるところで人間に遭遇。ここまで人を見なかったもんだから思わず声上げてしまった。
向こうもビックリしていた様子。まさか自転車で上る異端児なんているとは思わなかったのであろう。
これ以上進むのは無理」という旨の発言。

好奇心が抑えきれずその忠告を無視して進んだ。

IMG_0134_R.jpgIMG_0147_R.jpgIMG_0148_R.jpg


土砂崩れ、雪、濃霧。高いところ上るにつれて酷くなる。って雪!?

そして限界だと感じたのがここ。

IMG_0150_R.jpg

画像ではわかりづらいがそれ以上に霧が酷かった。目の前から雲が飛んでくる感じ。
自転車ではこれ以上進めないと判断。滑れば転がり落ちる可能性もあった。
@1、2kmだったのでこれは悔しかった。でもリベンジはしたくない…

天然杉の正体はこちら



帰りはブレーキかけなきゃ最高速度70km/h出ると推測。クネクネだからそんな勇気は無かったけどね。

とんでもなく疲れた一日だった。




高千~弾崎


5/5は佐渡島一周コースで見物の目玉は大野亀と二ツ亀。佐渡島に来たなら見ておきたい場所にもよく挙がる。

3日の疲労を残すもののずーと坂道ってわけでもないので気持ちよく走れた。

佐渡島一周で有名なロングライドでも走るコースであり、噂に聞いたZ字の坂は地元ではお目にかかれないものでした。

IMG_0176_R.jpgIMG_0174_R.jpg


ちなみに出場者に聞くと、この坂はまだ上れるんだが、ここから続く坂でリタイヤする人が多いんだとか。
実際上ったらすぐ下る坂も多く、それがまたきつかった。

上りきったあとに見える美しい景色には達成感を感じる。


高千中学校から約2時間。大野亀と二つ亀に到着。結構人が多く、賑やかでした。

IMG_0178_R.jpg


大野亀は上れるが天気が悪くなる前に帰ってきました。

IMG_0183_R.jpgIMG_0186_R.jpgIMG_0188_R.jpg101.jpg



二つ亀は海岸と島が砂州で繋がっている。陸繋島。潮が満ちれば離れ島になる。


IMG_0128_R.jpg

清水寺(せいすいじ)。京都の清水寺を模して建立したといわれる寺。杉並木が綺麗。


IMG_0161_R.jpg

有名スポット一覧とパシャリ。


佐渡島一周はもっと強いエンジンが必要だと痛感させられた。

大型連休は天気に悩まされると思っていた。予想していたより自転車周遊をすることができたので今年は良かった。次に佐渡島に行くときは是非佐渡ロングライドに参加したい。40Kmコースから210kmコースまで初心者も上級者でも楽しめるのではないかと。


おまけ
IMG_0162_R.jpg

影の神。


IMG_0206_R.jpg

弁慶の挟み岩。


関連記事

Posted on 2012/05/09 Wed. 22:08 [edit]

category: 周遊

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://run9057.blog66.fc2.com/tb.php/254-6424cd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年 月別走行距離(自転車)

スポンサーリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

過去ログ +

カテゴリ

アクセスカウンター

人気記事

アクセスランキング

ブログ村ランキング

自転車おすすめ商品

ブログ内検索

リンク


▲Page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。